修復歴のある車の定義と価格落ちレベル

交通事故で修復歴のある車と判定される定義とは?どのくらいの事故で査定価格はどの程度落ちるのかをご説明!
MENU

交通事故で「修復歴車」になってしまったら

交通事故で「修復歴車」になってしまったらどの程度査定に響くのでしょうか?

自損事故、貰い事故、自動車事故には色々ありますがどちらにしても、一度ぶつけてしまった車は修理しないと元には戻りません。

修理してキレイにもとに戻っても、壊れ具合、壊れた箇所によっては「修復歴車」として車を売る場合にもハンデのある車として明記されてしまいます。

では、どのような状態を「修復歴あり」と明記することになるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

この箇所を治すと「修復歴あり」と判定される!

修復歴車」は、自動車販売店や買取業者などに所属する「査定士」が普段使っている中古自動車査定基準で規定しています。

修復歴車を「交通事故やその他の災害により、自動車の骨格等に欠陥を生じたもの、またはその修復歴のあるもの」 と規定しています。

修復歴車の定義

車の骨格部位を交換、または修復した車

修復歴のある車の定義と価格落ちレベル

画像引用:一般財団法人 日本自動車査定協会HPより

  1. フレーム (サイドメンバー)
  2. クロスメンバー
  3. インサイドパネル
  4. ピラー
  5. ダッシュパネル
  6. ルーフパネル
  7. フロア
  8. トランクフロア

上記の骨格部位に損傷があるもの又は修復されているものは修復歴ありと判断されます。

修復歴とされる交換部品、されない交換部品

ネジやビスで止めてある部品は骨格ではないので、「修復歴」となりません。(車の形状にもよります)

事故車としてどのくらい査定額が落ちるのか

実際、車を買う立場になってみれば「事故歴のある車」は避けるのが普通です。

正常に組み立てられた状態から、多少なりともダメージを受け組み立てた時のバランスから一時的にも崩れているわけですから、見た目は綺麗に治したとしても安全性や耐久性に不安は残ります。

結果、大幅な値引きをしないと売れない、安くしても売りにくい、と言う事実が出てきますのでどうしても買取価格は落ちてしまいます。

例えば市販中古車販売価格50万の車と同じレベルの事故車なら

中古車を再販する買取業者さんでの査定価格はつかないと思ったほうが良いです。

ですがイチかバチかでオークション方式の買取業者(ユーカーパック、安心車.jpなど)に見積もりを頼む価値は大いにあります。

また、もっと価値は低そうだなぁ・・という車はTAUがおすすめです。

見積もりは申込みからすぐに来てくれますから、とにかくお金を出して廃車をせずに、無料査定に出してみましょう!

交通事故による損害で相手がいる場合は、事故修理費に加え「事故減価(事故による査定落ち損害額)」も考えなければいけません。

査定額が低くなったら事故相手の保険会社に補償してもらえる?

保険会社では通常、車の修理費を「原状回復するための修理費」「車が使えない期間の代車代」「価値ある付属品の弁償」以外はほぼ、算定してくれません。

逆に言えばそれ以外の損害はこちらで証明して、請求し、交渉する必要があります。

こちらも保険に入っていれば、なるべく交渉して満額の補償を出して欲しいところですが、これは保険会社の腕や判断によるところも大きくなると思います。

具体的に被害を受けた側は何をしておくべきか、考えてみましょう。

まずは査定がどのくらい落ちたのか「事故減価」 を証明する

クルマをぶつけられ修理した後でも、事故の程度によって価格が下がることがあります。査定協会では、その価格落ち分を「事故減価額」として証明しています。

一般財団法人 日本自動車査定協会などで減価額の評価証明を出してもらおう

事故減価額証明書を入手するには

査定協会に電話で問い合せ
  • 事故の部分や大きさ等を説明する
  • 査定する日時を予約する
指定の日時に、査定する車を持ち込む
  • 自動車検査証を持参する
  • 修理見積書の写し(コピー)を持参する
査定時間

通常は30分位(修復部位の確認により、長くなることもある)

証明書の発行
後日、事故減価額証明書が送付される

※「事故減価額証明書」は、日本自動車査定協会が第三者機関として公正な立場で証明するものです。

★ お問い合わせは、一般財団法人 日本自動車査定協会 査定課 まで
(東京都支所)
〒108-0023 東京都港区芝浦3-11-13
電話番号:03-5418-7001(受付時間:平日9:00~12:00 / 13:00~17:00)

もし完全に廃車と判断されたら?

JAFなどで、事故現場から修理工場へすでに引き取ってもらっていても、買取りや引取レッカー依頼はできます。

保管してある場所を伝え、査定日時に立ち会いましょう。

もし動かなくて買取はレッカー引取り依頼になりそうな車は、どこへでもレッカー引取無料の買取業者「TAU」さんに依頼するのが最適です。

関連する買取情報ページ

大事故=廃車と誰が決めたの?
足回りやフレームに関わる大事故を起こしたら必ず廃車になるとは決まっていません。不動車でも買取りしてもらえる可能性があります。
事故車の修理費用はいくらくらいかかる?
事故車は修理をした方が査定額もあがる……ではその費用はいくらくらいかかるのでしょうか?事故車に関わるお悩みを解決!
事故車の見分け方とは
事故車の見分け方を知っていると中古車を購入する事故車の時に役立ちます!見分け方を知って役立てましょう!
事故車買取りを依頼するまでの流れ
事故車を買取り業者に依頼する手順を分かりやすく紹介しています。事故車を買取り業者に依頼するのは面倒な手続きが必要かもと思っている方はぜひご一読あれ!簡単スムーズに高額買取りしてもらえる方法があります。

※査定申し込み時、画像添付は任意なのでなければしなくても大丈夫です!
PR: 事故車・故障車・不動車なんでもOK!
事故車の買取り専門店

事故をした車を売るときには

買取業者徹底比較

利用者の口コミ・レビュー

サイト情報

このページの先頭へ